寧日雑考 第56号 人生は、喰う・寝る・○○ 2020.07.22
────────────────────────────────────────

古い話だが、今から32年前、日産自動車のテレビ宣伝に
井上揚水 氏が出演しており宣伝文句は「くうねるあそぶ」だった。
文字通り、車を使って遊ぶ、という意味だろう。

さて、私は35年のサラリーマン人生で初めて、
3ヶ月間もの長きに渡る完全在宅勤務を経験した。

武漢発コロナウイルス起因の緊急事態宣言(2020.4.7〜5.25)が
出された日から2020.7.5までの90日である。

この間「今年のゴールデンウィークはステイホーム」という
政府の指示に従い、旅行は勿論のこと、電車に乗らず、
県境を越える移動もなし。
遊園地、映画館、美術館、劇場など娯楽施設はすべて休業なので、
行動と言えば、食料品・生活必需品の買い物と近所の散歩のみ。
あとは読書、ネットサーフィン、音楽鑑賞、ネット動画配信鑑賞だ。

「遊ぶ」選択肢がコロナ前と比べて極端に減ってしまい、
とても単調だった。そのためか、つまるところ人生は、
「喰う・寝る・遊ぶ」
で構成されることを深く認識した。

そして贅沢ではない普通の「喰う・寝る・遊ぶ」を
続けられることが、如何に幸せなことであるか、
しみじみ理解した在宅勤務だった。

────────────────────────────────────────

横浜市 橋本 好次(はしもと よしつぐ)
mail:monburu@nifty.com   http://zak400.zatunen.com/
____________________________
( 「寧日雑考」は、自由・不定・記録 を方針とした雑文です)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

トップページに戻る