寧日雑考 第18号 下品な人物 2016.11.06
────────────────────────────────────────
五十代も半ばになり、周囲の人間を冷静に月旦するようになった。
特に下品な人物は目に付く。
あなたの周りにも思い当たる人物がいるだろう。

(1)見栄を張るための小さな嘘つきで、ばれていることに気づかない者。
(2)自分より強い(と思う)人にへつらい、弱い(と思う)人を見下す者。
(3)いい年なのに自信がなく、いつも小声で話す者。
(4)根拠のない自信に満溢れ、いつも大声で話す者。
(5)枝葉末節に拘り、重要事に気づかない又は無視する者。
(6)自分の経験が絶対で、相手の意見を聞かない者。
(7)理屈や背景を理解せず、表面的な類型化で物事を乗り切ろうとする者。
(8)実力を伴わずに昇進し、有能な部下に対して威圧的な態度をとる者。
(9)帰国子女、バイリンガルその他、論理的な日本語文章を書けない者。
(10)その場しのぎで、約束を守らず、責任感がない者。
(11)自分の失敗には頬被りし、他者の失敗は徹底的に攻撃する者。
(12)アルバイトの店員相手に目を覆いたくなるほど威張り散らす者。

こうして見ると下品で且つ下劣な人間が多い。まさに他山の石である。
────────────────────────────────────────

横浜市 橋本 好次(はしもと よしつぐ)
mail:monburu@nifty.com   http://www.geocities.jp/monburu/
____________________________
( 「寧日雑考」は、自由・不定・記録 を方針とした雑文です。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

トップページに戻る